• 2021-09-01
  • 2021-09-14

マナイタとココワフタツメ│鳥海とライフ

マナイタとココワフタツメ/渡邊 嵩(秋田県由利本荘市本田仲町と東町) 羽後本荘駅前の文化交流館カダーレ内の飲食店がクローズして1年余の7月上旬。店内ではスタッフ自らの手で、子どもたちが遊びながら過ごすことのできる「キッズスペース」の最後の仕上げ塗装が […]

  • 2021-08-03
  • 2021-08-03

Leather & Diner knc│鳥海とライフ

Leather & Diner knc/木内 正信(秋田県にかほ市平沢) 地元を一度離れた若者が再び地元へ戻ってくる理由やきっかけは、やはりその個人のそれぞれの思いつきがなければ始まらない。なんて当たり前の事を思う時。 逆に言えば、地元を持つ […]

  • 2021-07-01
  • 2021-08-03

TOYOSHIMA FARM│鳥海とライフ

TOYOSHIMA FARM/豊島 昂生(秋田県由利本荘市矢島町) これはある日、矢島町に産み落とされた一粒の種の物語。しかも、やっと根が大地にへばりついたばかりの静かなるイントロダクション。今回の記事は、さっき幕が開いて始まったばかりの序章の一片を […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-07

【Archives】木の仕事の現場から「有限会社 猪股林業」

「木育」の素晴らしいところの一つは、木を知ろうとする時に、森の成り立ちや山の歴史から木の本質を探ろうとする点だ。 自然とのかかわり合い、国と、街と、人々との関わり合いを知ることによって得られる木のありのままの情報は、上辺だけではない、木の未来にとって […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-07

【Archives】木工職人インタビュー「生まれくるこどもたちへ。」

由利本荘市が行った「ウッドスタート宣言」の取り組みの一つとして、市内で生まれた子どもに地元の職人が地元の木で作った「木のおもちゃ」を贈る「誕生祝い品」制度を平成30年度から開始します。 贈呈される2種類のおもちゃを製作した「木楽工房和田良司さん」と「 […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-07

【Archives】銘木物語「鳥海山と埋もれ木」

鳥海山がもたらす大地のドラマ 「象潟」は古くから歌に詠まれる奥羽屈指の景勝地であった。 その美しさはかの松尾芭蕉に「松島は笑ふが如く、象潟はうらむがごとし」と表され、文人墨客のこぞって訪れた潟湖であった。 その風光明媚な風景を造ったのは鳥海山の山体崩 […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-11

【Archives】木の仕事の現場から「志村建設 株式会社」

秋田で、秋田の木材を使って家を建てる。 そんなシンプルな家づくりを続けている志村建設(株)。 志村専務に「秋田だから出来る家づくり」についてお伺いしました。 志村建設株式会社の志村定弘専務と初めてお会いしたのは2015年9月、由利本荘市が「木育」を掲 […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-07

【Archives】同世代インタビュー「木工作家として生きる。」

県内外でクラフトフェアに出店すると「おしゃれ」「かわいい」と評判の二人の作品。 見た目だけでなく、手で触れたときの感触もとても良く、ひとつひとつが丁寧に作り上げられています。 由利本荘市在住の木工作家 佐々木貴充さんと岡本雄さんお話をお伺いしました。 […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-07

【Archives】組子職人と行く由利本荘まち歩き「ちょっと一杯、もう一杯」(その2)

佐藤咲夫氏に秋に会うと、決まってこちらから頼んでもいないのにボロボロのガラケーをピコピコいじりながら、もはや懐かしい画質のいわゆる写メなのだが、今朝採って今朝撮った、採りたて撮りたてのキノコの写真を、その捕獲ストーリーとともに見せられる。いや、見せて […]

  • 2021-06-01
  • 2021-07-07

【Archives】組子職人と行く由利本荘まち歩き「ちょっと一杯、もう一杯」(その1)

天才とは、天に才を与えられた者の事ではない。もともと全ての人に与えられてあるはずの才を、人生をかけて磨く運命を与えられた者の事だ。 佐藤咲夫という男。人に天才と呼ばれ、けっしてそれを受け入れない。一見、謙虚な人物のようだが本人にも全く謙遜の気もなく、 […]

RANKING ランキングTOP10

>鳥海とライフ

鳥海とライフ

「ここで生きる」は様々な偶然と選択で出来ている
ここで生まれたから、ここが好きだから、ここしか知らないから、ここは居心地がいいから…

「生きること」は「暮らすこと」
「暮らすこと」は「なりわいをつくること」
そしてここにしかない「遊び」と「癒やし」を楽しむ
「ここで生きる」ことを選んだ人々の能動的ライフ
さまざまな鳥海とライフを発信します